最新情報
平成29年度情報
  6月
■平成30年6月20日(水) ふれあい会議
 ふれあい会議は、代表生徒と保護者や地域の方が参加し、
諸問題について話し合ったり、一緒に作業したりして、
地域とともに、よりよい生徒の育成について考える会です。
 本日は、各学級の級長・庶務と、保護司、主任児童委員、
保護者の代表の皆様が参加しました。
「よりよい学級作りを目指して」と題して、各学級で話し
合ってきた内容をもとに、縦割団をグループとして
話し合いを行いました。また、一緒に話し合いに参加した、
保護司さんや保護者の皆様からも助言をいただきました。
 後輩は先輩の経験を知り、先輩は後輩への話から自分たちの
活動を振り返る機会となります。また、地域の方々には、中学生
に助言をいただくとともに、中学生の考え方や行動を身近に
知っていただく機会となります。
 年間3回実施するふれあい会議は、明祥中生徒と地域とが
「顔の見えるつながり」をつくり出す機会となっています。



【生徒感想(抜粋)】
○学年は違っても、話題となる事は同じ。先輩たちがいると話し合いが深まり、
学校が一層よくなると思った。
○他学年の意見を聞くことは、参考となった。よりよいクラスをつくるために、
これからも自分のできることを頑張っていきたい。
○各クラス、明るく仲のよいクラスだと分かった。
○クラスの問題は個人の意識に関わることが多い。級長として、まず
自分からクラスに伝えていき、クラスの雰囲気を「やらなくては」という
感じに変えていきたい。そして、自分と同じ思いの仲間を増やし、みんなで
声かけできるとよい。
【保護者等感想(抜粋)】
○1〜3年までの生徒が同じテーブルで、同じテーマを討議することは意義がある。
○仲間を引っ張る級長の役目は大変だと思う。級長以外にも手伝ってくれる仲間を
増やして、助け合っていけるとよい。
○中1生徒もしっかり発言している。中2、3年の生徒も落ち着いており、成長を感じた。

■平成30年6月19日(火)不審者情報への対応訓練
 もし、不審者が学校近郊に出没したら・・・。
 万一の対応に備えた意識を高めるために、期末テスト
初日を使って、一斉の下校訓練を行いました。
 なるべく複数名で下校すること、
万一の時は、不審者に近づかない、
近くの家等に逃げ込むなど、
 その時々に応じた臨機応変の対応を考えて、行動しなければなりません。
 考えて動けるようにすることが大切です。
 昨日、大阪で震度6弱の地震もありました。
 もし、自分がその場面に遭遇したら・・・
 また、日常では、交通事故も危険場面の一つです。
いろいろな危険場面を想定して、常日頃から心構えをつくりたいものです。



■平成30年6月19日(火) 残食の週間
 今週、給食委員会が、残食を極力少なくしようと取り組んでいます。
食べ物や作ってくださった方への感謝の気持ちを込めています。
 明祥中学校は、もともと残食が極めて少ない学校ですが、
これを機会に、食への感謝の気持ちを高めたいですね。




■平成30年6月19日(火) 期末テスト
 今日、明日と期末テストです。
1年生にとっては、初めての定期テストです。
 テスト勉強の進め方について、いろいろ考え、
工夫しながら準備を行ってきたと思います。
 テストの結果も大切ですが、このテストを
通して、自分の力を高めていきます。結果の
振り返りをきちんと行いましょう。



■平成30年6月14日(木) 3年体育の授業
 走り幅跳びの授業です。
 各自の目標に向け、記録に挑んでいます。
 この時間は、教育実習の先生も加わり、指導しています。
 実習の最終段階であり、授業づくりの勉強も深まってきました。




■平成30年6月13日(水) 生徒会資源回収
 13日から15日まで、福祉委員会が中心となって
生徒会の資源回収が行われます。
 朝、自分で持参できるだけの資源(新聞紙、雑誌、牛乳パック、アルミ缶)を
集めます。
 収益は、生徒会活動の充実に役立てます。
 資源回収は、「誰かの幸せ」のためにできる活動です。




 PTAの交通安全運動、あいさつ運動が今日も続いています。
今日は、安城警察署や市役所担当者の方もご参加いただき、
朝の交通安全指導を行っていただきました。
 県道では広い歩道を通行する自転車ですが、交差点では、
「止まれ」の標識等がなくても、スピードを落とすなどし、
狭い道から出てくる自動車等に十分注意する必要があります。
気をつけましょう。


■平成30年6月ヌ12日(火) 明中クリーン活動
本日、明中クリーン活動が実施されました。
5月23日に実施予定だったものが雨天のため2度延期となり、
ようやく実施できました。
 昭和63年に始まったクリーン活動は、明祥中の伝統的な
生徒会行事となっています。
 「地域の環境美化活動を行うことを通して、地域の一員としての
自覚を高める」「生徒自ら企画・実践、創造する活動を通して、
実行力を育てる」ことを目的として、環境委員会、美化委員会、
生徒会執行部が中心となって運営します。近年は、縦割り「団活動」
として実施し、実際の活動は先輩が後輩をリードしながら活動し、
明中生のよき伝統を引き継いでいく場としても機能しています。
 PTAや地域の皆さまには、当日はもちろん、事前の下草刈り
にもご協力いただき、生徒の活動を支援いただきました。
 また、安城ローターリークラブの皆さまにもこの活動に毎年
ご支援をいただいており、継続した活動となるお力添えをいただいております。
 活動の様子は、特色ある教育活動のメニューでご覧いただけます


 
■平成30年6月12日(火) あいさつ運動・PTA交通安全運動
 PTAによる交通安全運動が始まりました。
 教職員では、4月より朝の登校指導を重点的に行ってきましたが、
今回は、期末テスト週間にあわせて、PTAの皆さん方にもお力添えを
いただいております。
 交通安全に対する意識を、この機会に一層高めていきましょう。




 また、生活委員会を中心として、朝のあいさつ運動も展開されています。
今年度は、生活委員会及びボランティア生徒による活動で、「団」で協力して
行うようになっています。毎週、火、木曜日の朝、昇降口で展開される運動です。
 朝の元気を互いに高めていきましょう。



■平成30年6月11日(月) 快適な学びの環境づくりアンケート
 学期に1度実施するアンケートです。
 この快適な学びの環境づくりアンケートは,「明中生全員が学校や教室に
安心していることができる環境にするため」や「いじめや人の嫌がること
がない学校づくりを実現するため」に実施をしています。
 また、期末テスト週間を利用して、教育相談も行っています。
 これらの機会を通して、よりよい明祥中となるように、自分たちの
生活を見つめ直したいと思います。


■平成30年6月11日(月) 救急法講習会
 水泳指導を前に、PTA、教職員を対象とした救急法講習会を開催しました。
 心肺蘇生法やAEDの使用方法について講習を受けました。
 いざという時に使えることが大切ですが、危機管理として、意識を高め、
未然に防止する体制を作っておくことも大切です。
 意識を高める機会となりました。



■平成30年6月9日(土) PTAガーデニングクラブ
 本日開催されました。
 様子はPTAのメニューでご覧いただけます。 
■平成30年6月8日(金) 3年修学旅行
 6月5日(火)〜7日(木)で東京へ修学旅行に行ってきました。
 2日目の班別行動と東京ディズニーランドは雨天の中の活動でしたが、
無事に活動を終えることができました。
 仲間と感動を共有できたことに感謝です。
 活動の様子(写真)は、整理しでき次第紹介していきます。








■平成30年6月2日(土) 授業参観 資源回収
 午前中、授業参観が行われました。
 今回は、全学級で道徳の授業の公開です。
「生命の尊さ」「思いやり」「正義」など、
様々なテーマについて資料や話し合いを通した
学びを深めていきました。
 たくさんの保護者のみなさまにもご参観いただき、
ありがとうございました。





 午後はPTA資源回収です。
 今年度最初の資源回収です。たくさんの資源を集める
ことができました。地域、保護者のみなさまに重ねて
感謝申し上げます。
 生徒たちも、各家庭からの回収作業や積み込みを
手際よく一生懸命に作業する姿が見られました。
地域の方が、明祥中学校のために資源を出していただくことに
感謝すること。自分たちが地域のために活動できることに
感謝すること。互いに感謝し合う気持ちが、「利他共生」の心を
高めていきます。







 次回は12月1日(土)を予定しています。

■平成30年6月1日(金) 3年実力テスト
 修学旅行を前に実施された実力テストです。
 進学を意識した場合、自分の実力を把握する大切な機会です。
 自分の目標をはっきりさせることで、取り組む意欲がわいてきます。
 結果を振り返ることで、自分のなすべきことが具体的になります。
結果だけにこだわることなく、今後の勉強に活用できる機会としましょう。