100年の歴史と伝統のある学校だからこそ・・・


これから入学してくる子どたちに残したい 四季折々の北小の風景を 紹介しています。
先人たちが残してくれた「心の原風景」ともいえる美しい景観をいっしょに探してみませんか。

vol.77 ▲ 紅白のチューリップ満開 平成22年3月31日撮影 赤があるから白が映える。白があるから赤が鮮やか。

vol.76 ▲ 別れと出会いを告げる満開の桜 平成22年3月30日撮影 青空の下、豪華絢爛に咲き誇る

vol.75 ▲ 戦後50周年記念樹(平成8年植樹) 根尾村の薄墨桜 平成22年3月22日撮影 パンジーとともに満開

vol.74 ▲ 美しく青空に映える コブシの花 平成22年3月22日撮影 普段はあまり目立ちませんが、今 美しく花開く!

vol.73 ▲ 正門横の薄墨桜が卒業生の門出を祝福 平成22年3月17日撮影 昨年より1週間早く開花しました。

vol.72 ▲ 菜の花がつげる あたたかな春のおとずれ 平成22年3月14日撮影 菜の花畑に春の香り

vol.71 ▲ 華やかさはないけれど、上品で清楚な姿が美しい白椿 平成22年3月12日撮影 すがすが しい白が映える

vol.70 ▲ 急な寒さに 紅もふるえる寒椿 平成22年3月8日撮影 今、卒業記念樹に花が次々と咲き始めています。

vol.69 ▲ 平成14年度 卒業記念樹 ギンヨウアカシア 平成22年3月5日撮影 黄色の花で全体が染まっています。

vol.68 ▲ 梅の可憐な花と甘い香りが、あたたかな春を呼んでいます。 平成22年2月19日撮影 八重咲きの梅

vol.67 ▲ 台風18号による転倒木 トウヒを新たに 平成22年2月3日撮影 丈夫な根っこが育つことを願って・・・

vol.66 ▲ 厳寒の校庭にヤブツバキが開花 平成22年1月16日撮影 花の少ない真冬に真っ赤に咲いています。

vol.65 ▲ 寒風に身を守るコブシの蕾 平成22年1月14日撮影  澄んだ冬空を背景に、春を待つ力を感じます。

vol.64 ▲ 赤い実をつけた斑入りのマサキ 平成22年1月10日撮影 熟した実は、4つに裂けて種が顔を出しています。

vol.63 ▲ 松が迎えてくれたお正月 北小には黒松が20本以上も 平成22年1月1日撮影 旧東海道の松並木のように

vol.62 ▲ 冬枯れの季節に美しく咲くサザンカ  平成21年12月12日撮影 寒さに耐えながら咲き誇っています。

vol.61 ▲ 葉を落としたなんじゃもんじゃ  平成21年12月10日撮影 来春の開花に向けて準備が始まっています。

vol.60 ▲冬でも枝葉がたくましい クロガネモチ 平成21年12月7日撮影 晩秋から冬季に赤い実をつけています。

vol.59 ▲空高く 青空に映えるイチョウ 平成21年12月1日撮影 北風が吹くと葉がシャワーのように降り注ぐ

vol.58 ▲初冬に 艶やかな花の饗宴 平成21年11月30日撮影 メイン花壇のマリーゴールド、サルビア、アキランサス

vol.57 ▲北小のシンボルツリー なんじゃもんじゃ 平成21年11月27日撮影 朝日を浴びて金色に輝いて見える

vol.56 ▲東門をくぐると 目に飛び込むモミジの紅葉 平成21年11月27日撮影 朝日に輝く紅色の葉

vol.55 ▲晩秋の北小の森 色鮮やかに 平成21年11月26日撮影  コナラやクヌギの黄葉が青空に映えて

vol.54 ▲今年はレモンの大豊作 平成21年11月24日撮影  北小産のレモンは、 ビタミンC 20mg×86個

vol.53 ▲ユリノキの黄色が青空に映えて美しく 平成21年11月23日撮影 黄緑や黄色・茶色のグラデーション

vol.52 ▲イチョウの黄葉 真っ盛り  平成21年11月21日撮影  黄葉の背景の青空も美しい季節

vol.51 ▲二宮金次郎像周辺の紅葉スポット 平成21年11月20日撮影  艶やかな華を競い合う木々

vol.50 ▲校庭のケヤキ 色鮮やかに 平成21年11月12日撮影 紅葉の濃淡や中間色の変化が美しい季節です。

vol.49 ▲正門を彩るハナミズキの紅葉 平成21年10月23日撮影 逆光で見上げると、深みのある紅色に・・・

vol.48 ▲秋色鮮やか ドウダンツツジ 平成21年10月18日撮影 東門を入ると紅色が目に留まります。

vol.47 ▲正門付近は キンモクセイの香りに包まれて 平成21年10月16日撮影 緑の中にオレンジ色の可憐な花

vol.46 ▲北小の森のビラカンサの実が鮮やかに 平成21年10月10日撮影   秋の空に紅色が映える

vol.45 ▲ハナミズキに真っ赤な実が・・・ 平成21年9月27日撮影 花も葉も実も美しく、三拍子そろった花木です。

vol.44 ▲今、校庭のいろいろな所で咲いている曼珠沙華 平成21年9月25日撮影 燃えるような赤がまぶしい  

vol.43 ▲メイン花壇には青色のサルビアも 平成21年9月10日撮影 ブルーは、落ち着きと安らぎを与えてくれます。 

vol.42 ▲サルビアが咲き誇るメイン花壇 平成21年9月7日撮影 毎年、真っ赤な花が元気を与えてくれます。

vol.41 ▲秋晴れの一日 遅咲きの ひまわりが 満開 平成21年9月6日撮影 厳しい残暑、太陽に向かって精一杯

vol.40 ▲「北小の森」のザクロの実 平成21年8月22日撮影 実りの秋に向かって 色濃くなってきました。

vol.39 ▲「北小の森」のマテバシイ 平成21年8月22日撮影 実りの秋に向かって 大きくふくらんできました。  

vol.38 ▲夏休み後半 大活躍 太陽光発電 平成21年8月24日撮影 北小オアシスの水中ポンプのエネルギーに

vol.37 ▲夏の忘れ物がたくさん残っている木々  平成21年8月22日撮影 精一杯 謳歌した夏の名残がここに・・・

vol.36 ▲昭和61年度PTA 記念庭園 「いこいの広場」 平成21年8月18日撮影 第17代校長 松井守先生 書

vol.35 ▲ヤタイヤシの実がブドウ状にいっぱい 平成21年8月17日撮影 ひとふさに何百個という実が熟しています。

vol.34 ▲夏の陽射しを浴びて銀色に輝く樹 ギンヨウアカシア 平成21年8月15日撮影 平成14年度卒業記念樹

vol.33 ▲平成15年度卒業記念樹 レモン 平成21年8月12日撮影 今年は多くの実がなり、秋の収穫が楽しみ

vol.32 ▲北小オアシスのシンボル ナンキンハゼ 平成21年8月11日撮影 秋には美しい紅葉が見られます。

vol.31 ▲ひょうたんがすくすくと・・・ 平成21年8月6日撮影 ひょうたんのユーモラスな姿に 親しみを感じます。

vol.30 ▲ユリノキの古木 幹が裂けても樹勢は盛ん 平成21年8月5日撮影 別名 ハンテンボク・チューリップツリー

vol.29 ▲真夏の花の代表格 サルスベリ  平成21年8月4日撮影  夏の陽差しを受けて、今鮮やかに・・・  

vol.28 ▲緑のカーテンに覆われたテントハウス  平成21年7月28日撮影 4年生のゴーヤ 収穫真っ盛り

vol.27 ▲北小の森 栗のいが玉が鈴なりに  平成21年7月27日撮影 今年は栗の大豊作 1ヶ月後が楽しみに・・・

vol.26 ▲北小の森 クヌギの甘い樹液を求めて 平成21年7月24日撮影 カナブンやチョウ、カブトムシまでも・・・

vol.25 ▲かまびすしいセミの鳴き声に 平成21年7月22日撮影  目の前に 3匹のアブラゼミと 1匹のクマゼミが・・・

vol.24 ▲中庭の北小オアシス 平成21年7月16日撮影  毎日、魚を捕る光景が見られます。

vol.23 ▲ソテツの雄花・雌花がそろって咲いています。 平成21年7月6日撮影  雄花の長さは50cmもあります。

vol.22 ▲ヤシの花が咲き、小さな実もなっています。 平成21年7月4日撮影 甘い蜜を求めて、蜂が花から花へと・・・

vol.21 ▲梅雨の晴れ間に 美しく咲いて 心和ませてくれる紫陽花 平成21年7月3日撮影 初夏の風物詩 紫陽花

vol.20 ▲ヤシやソテツが大きく生長し、南国ムードが漂ってきます 平成21年6月20日撮影 さわやかな夏日に

vol.19 ▲校舎裏(職員駐車場)に梅の実が鈴なりに 平成21年6月13日撮影 梅ジュースを作ってみようと思います。

vol.18 ▲初夏の紅葉 春もみじ 平成21年6月12日撮影 深緑の校庭に紅色がまぶしく輝く

vol.17 ▲蓮の葉におおわれた観察池 平成21年6月9日撮影 花はこれからが見ごろです。午前中に咲いています。

vol.16 ▲深緑のなんじゃもんじゃひろば 平成21年6月1日撮影 ターザンロープなどの木製遊具は、平成4年度完成 

vol.15 ▲東門を入ると、深緑がまぶしく目に映る 平成21年5月29日撮影  昭和52・53年度PTA事業の記念庭園

vol.14 ▲見事な枝ぶりの黒松 植え込みのサツキも見ごろ 平成21年5月25日撮影 20年前は、ここが正面玄関

vol.13 ▲職員室前のサツキが満開  平成21年5月22日撮影  青葉若葉とのコントラストが美しい季節に

vol.12 ▲トウヒの枝先に実がいっぱい  平成21年5月13日撮影 観察池の隣のクリスマスツリーのような木です

vol.11 ▲可憐なレモンの花 平成21年5月12日撮影 紫色のつぼみから白い花が・・ 秋には実がなります。

vol.10 ▲20種余の木々が茂る「北小の森」の風景 平成21年5月4日撮影 ここにもなんじゃもんじゃが咲き誇る

vol.09 ▲もうひとつの「なんじゃもんじゃ」が咲き誇る風景 平成21年5月2日撮影 見てくれる人は少ないけれど・・・

vol.08 ▲北部小のシンボル「なんじゃもんじゃ」が咲き誇る風景 平成21年5月1日撮影 心も 大きく 広く 深く・・・

vol.07 ▲職員室前を彩る「ツツジ」の風景 平成21年4月28日撮影 運動場には“なんじゃもんじゃ”が満開に

vol.06 ▲正門から玄関に続く「花水木」の風景 平成21年4月24日撮影 紅白の花が新年度のスタートを祝福

vol.05 ▲イチロー選手バットの樹「アオダモ」の花咲く風景 平成21年4月23日撮影 開校100周年記念樹が開花

vol.04 ▲色鮮やかな春花壇のある風景 平成21年4月10日撮影 新年度のスタートは、笑顔の花に包まれて・・・

vol.03 ▲ソメイヨシノの咲く風景 平成21年4月6日撮影 入学式を待って桜が満開となり、新入生を祝福 

vol.02 ▲薄墨桜の咲く風景 平成21年3月25日撮影 白色の花から、散りぎわには淡い墨色を帯びてきます。

vol.01 ▲モクレンの咲く風景 平成21年3月21日撮影 春先定番の花 県道沿いに真っ白な花をつけています。